社員紹介

斉藤 洋樹

 


Q.林業をしようと思ったきっかけは?

 

最初林業というものを全く知らなくて、大学は土木科だったので。みどりの雇用というのを知ってじゃあやってみようということで入りました。だから林業をやってみようという考えはまずなかったんです。まあでも山で働くのは気持ち良いだろうなっていうのはありましたね。平子商店が若い人多いからということで紹介を受けてここに来ました。

 

Q.実際に働いてみてやりがいはどんな所にありますか?

 

んー、そうですね。人と触れ合わない(笑)山相手っていうのがなかなか。人とするのはあんまり得意じゃないのでそれはすごく楽しいです。あとは現場が終わった後にすごく山がきれいになってたりすると気持ちいいですね、すごく。

 

Q.逆に大変なことはありますか?

 

大変なのは体力的にですね。夏の暑さとか、蜂刺されとか、そういうところですかね。

 

Q.この会社の好きなところはどんなところですか?

 

すごく信頼してくれて任せてくれるところです。楽しいですね、自分で考えて段取りして、まあ失敗すればきちんと怒られますし。

 

Q.今どんな仕事されてるんですか?

 

今は搬出作業で間伐なんですけど、今はその丸太筋工っていって山の筋に丸太を番線で組んで杭打って、んー構造物を作ってる。ちょっとネットで調べてみてください(笑)ちょっと説明も難しい。

 

Q.この12年でいろんな仕事をされてきたんですか?

 

齊藤さん:まあだいたい、そうですね。田中さんのところが今やってる造林から始まって、今やってる間伐とか全抜とか搬出作業ていうのをやってますね。だからまあこの会社でやってる一通りのものは、はい。

 

Q.今震災の影響もあって福島で林業に就職する人が少ないんですが、若い人に向けて何かメッセージとかありますか?

 

あー震災の影響で。まあでも実際少ないんですかね?今林業って…

じゃあやっぱりあれですね、イメージが悪いんですね。あのーいわきに関していえば、夏涼しく、冬暖かい。(笑)雪はほとんど、まあ降りますけど、そんな積もるのもたまにですし。そんなにあのー、会津地方とかだと雪掘ってとかも聞きますし、仕事休みになるとかも聞きますし、それに比べたらいわきはものすごく住みやすいところで、仕事もしやすいところ。いわきは、おすすめです(笑)林業するには。

 

Q.これからの林業とか会社に期待することはありますか?

 

木材の値段が低いので、まあ危険な仕事をして出している部分もあるので、もっと上がってくれればなと思うんですけど、でもその為には木材使ってもらわないと上がらないかなと思うので、何かちょっと大きい話になればもっと木材を使う国の仕事とか、家を建てるのももっと木材が利用されれば…。何か変な話だな、俺の給料の話だな(笑)。給料が上がってほしいみたいな話になっちゃった(笑)。