社員紹介

風間 信行

 


Q.どうして林業の世界で働こうと思われたんですか?

 

学生のときに山登りしてて、まあそんな流れですね。山が好きですね。

 

Q.仕事のやりがいはどんなところですか?

 

やっぱいいですよね、自然の中で働けるっていうのは。ね、いいよね?(笑)。休憩のときも景色良いところだとぼーっと遠くの方見てるだけでも、うわ~って。

 

Q.逆に大変なことはありますか?

 

そういうとこだよね、やっぱ具体的にまあそういう時期は大変だよね。夏とか、作業によってとかあとまあ場所によって事故が起こりやすいことですかね。

 

Q.今何をされてるんですか?

 

今はその、3本か4本に1本ずつくらい間伐して、1mくらいに玉切りしてそれを集積、並べたりしてるんですよね。あと一定区間の所を山の草とか木を全部下までまくり落してる。それで僕は腰が痛いです。

 

Q.この会社の好きなところは?

 

笑! 年齢だとかそういう壁がないですよね。先輩後輩とかいうのもそこまでないもんね。

 

Q.最後にこれからの林業、会社に期待することは?

 

んー、何とも言えないですよね、良かったり良くなかったりするから。なんかもっとこう認知度が上がると良かったりもするよね。だけど、逆に今のままの方が良かったりもするし(笑)

 

なんかね、林業、木こりやってますって言って驚かれるけど、なんか驚かれない方が良いよね。そうなんだ、みたいな、分かってもらえるみたいな。あー、林業ねって。へー何やってんの?って、木こりって言わないと伝わらないんですよね、林業って言っても。

 

浄土さん:一つあるのは、機械化が進まないでまだ未だに手仕事でするのが結構残ってるんですよね、そういうのは残ってる仕事、産業であってほしいと思います。植え付けとか、ただクワと苗木をもって作業するとか、昔ながらのスタイルが変わらないところがあるのがあるので、変わらないところは変わらないでほしいなと。

 

ビールを飲む人はビールがおいしいですよ、仕事終わりのビールは(笑)